習い事は出会いの場の一つです。

テニススクール

社会人になり、お金が入り気持ちに余裕が出ると、出会いが欲しくなるのではないでしょうか。

立派な社会人になるため、日々仕事に打ち込んでいるうちに、言いようのない空しさを感じる事があります。

このままでいいのだろうか、学生の時のように楽しい時間をもう一度、取り戻したいと思うようになり、習い事を始める事にしました。

習い事は、仕事ではないのでストレスも無く、自由に楽しむことが出来る自分にとって唯一心を開放できる場所でした。

仕事では、所詮、仕事仲間であり、笑顔を繕いながら本心を探っているような時間が永遠に続くストレス多い場所で、そんな場所でいい出会いなど、あるわけがありませんでした。

しかし、習い事では心を許せる仲間が出来、毎日楽しく過ごせるきっかけになりました。

習い事を始めて1年程経ち、女性の方が数人入られました。私は、1年先輩という事もあり、教える機会も多かったと思います。女性の方たちも、熱心に私の指導に耳を傾けてくれてとても嬉しかったことを思い出します。

習い事という共通の趣味だからこそ、異性であっても距離が縮まりやすいのです。その後も、仲の良い仲間として今も続いています。

私ではないのですが、違うグループでは、カップルが出来ています。共通の趣味のカップルは、普通のカップルと比べて長続きするようです。

喧嘩をしたところをあまり見たことがありません。やはり、楽しい時間を共有しているからでしょうか。

恋愛はいろんな形があっても良いとは思いますが、恋愛が多いからと言って良い恋愛をしているかは、また違うような気がします。良い恋愛をするには、場所も大切です。

ただ一つ注意することは、始めからヨコシマな気持ちで、習い事に行くのは良くないような気がします。やはり、習い事は真剣に打ち込んで欲しいですし他の皆さんにも迷惑が掛かるので、冷やかしは止めて欲しいと思います。

習い事を純粋に好きで集まるからこそできる仲間ですから男女の距離が縮まりやすいという事を覚えていて欲しいと思います。