元同僚と彼が退職した後に恋愛関係に発展しました。

同僚と仕事

職場に気になる男性が居ましたが、仕事以外に接点はありませんでした。しかも彼は無口で寡黙なタイプですので、彼からアプローチしてくれる可能性はかなり薄そうでした。私からアプローチする勇気もありません。そんな中、彼が個人的な事情によって仕事を辞める事になったのです。とても残念でしたが、縁が無かったんだなと思って諦めました。

ところがその後、彼から会社宛てに連絡が入り、その電話を取ったのが私でした。失業保険などの手続きをする為の書類についての相談の電話だったのですが、ちょっとした事情があったため、会社として書類を作成することが出来なかったのです。でも私はその手続きに詳しかったため、個人的に手続きのお手伝いをすることを提案しました。そしてそれがきっかけで何度か会う機会が出来て、そこから親しくなることが出来ました。

職場では無口な彼でしたが、二人でゆっくり話してみると、知識も豊富で考思慮深いことが分かり、更に惹かれて行きました。そしてその後、お付き合いを始めることになりました。それを知った同僚たちはすごく驚いていました。まったく違うタイプの二人ですので、まさか付き合うことになるなんて想像出来なかったみたいです。

でも同僚として適度な距離間がある中、彼のことを見て来た後で、付き合うことが出来たのはとても良かったと思います。しかも付き合い始めたのは彼が仕事を辞めてからなので、職場恋愛で変な気を使う必要も無かったのも良かったです。

実は私は以前、職場恋愛をしたことがあるのですが、周りに気づかれないように気を使いながら仕事をするのは大変でしたし、ちょっとしたことで焼きもちを焼いてしまったり、仕事とプライベートの境界線がうまく取れずに疲れてしまって、結局、うまく行かずに別れてしまいました。その点、元同僚との恋愛はお互い、気心が知れている関係から始まって、でも付き合い出すのは職場が別になってからなので、ちょうど良い距離感で良い出会いの方法ではないかなと思います。