一昔前の婚活パーティー。カップル成立までのへの道のりは遠かった。

一昔前の婚活パーティー

婚活パーティーに独身の頃2回出席しました。1回目は友人に誘われて参加したパーティーでしたが、そのパーティーはがつがつした男性もいなく同年代の男性が多く、婚活パーティーというよりはちょっとした合コンに近い感じで、気軽に参加できるパーティーで本当に楽しめました。

婚活パーティーというとかしこまった感じで、お話したり、連絡交換する方とはどこか結婚を意識してしなきゃいけないのかなっといところがあるような感じがしていたので、このパーティーは本当にもし良ければっていう感じで無理に連絡先を交換しなくてもよく本当に楽しめました。

こちらで出会った男性数名と参加した友人数名で連絡先を交換してしばらくしグループで飲み会やバーベキューなどしていましたが特に交際に発展することもなく事前に集まりもなくなってしまいました。

個人的に少しいい感じになった方はいましたが友人のまま終わってしまいました。

ただ、このパーティーに参加しなければ普段は出会ったりできない職業の方と出会ったり話したりすることができたので、恋愛までは発展しませんでしたが自分の世界観が広がることができて良かったと思います。

逆に、もう参加したくないという婚活パーティーは商工会議所主催の婚活パーティーでした。

私も行くつもりはなかったんですが、会社から何人いかければいけないみたいのがあったらしく、参加できる人がいなく参加しました。

他の会社から参加されたかもそんな感じで、立食パーティーだったんですが、みなさん婚活目的で来た感じではないようで、内輪で話して食事しているだけでした。

主催側も特にパーティー中に何か企画があるわけでもなかったので本当につまらなかったです。気持ち名刺交換くらいはしましたが、それだけでした。

そのままパーティーが終わるまでまって、何もなく解散でもう少し内容をちゃんとしたパーティーにしてほしかったなっという気持ちでした。

結局私は友人に紹介してもらった方と結婚したんですが、婚活パーティーでも出会いはあるかもしれないけど、なかなか結婚までいくのは難しいなと思いました。