意外な一体感が生まれる有名店の行列での出会い

パンケーキ 社会人の出会いやきっかけ(口コミ)

テレビで紹介されているような、また、雑誌などに掲載されているようなお店の場合、行列に並んで食べると言う事は当たり前の事となっています。

中には、1時間、2時間と並ばなければ食べる事ができないお店も少なくありません。そんな場所も実は出会いの宝庫だと言えるのです。

私が会社の同僚とパンケーキの人気店で並んでいた時、後ろに2組の男性が並んできました。

はじめ、「男性でパンケーキ?」とも思ったのですが、少しするとその男性の方から私たちに話しかけてきたのでした。

「このお店、初めてですか?」と話しかけられ「初めてです。」と答えると「僕たちは2回目です。」と言う男性。

話を聞くと、その男性二人組も会社の同僚だと言うこと。「男二人でおかしいですよね。」と言われた為、「そんな事…。」と答えると実は、その男性二人は仕事の関係でスイーツを食べ歩いていると言う事だったのでした。

その為、やはり、いつも男性二人ではお店に入りにくいと言う話になり、その流れで4人組としてお店に入り、一緒にパンケーキを食べる事になったのです。

中で話を聞くと仕事はまったく別の仕事で一般的なサラリーマンと言うこと。その上で趣味と副収入を兼ねて、スイーツのルポライターのようなものを行っていると言う事でした。

その為、人気店の事は詳しく、自分たちが興味のあるお店の事を色々と聞く事ができたのです。

私と同僚も休日になれば、2人で美味しいものを食べ歩く事を趣味としています。そんな私たちとその男性たちとは、自然と会話が弾んだのでした。

その後、今度は、違うお店に一緒に行かないかと言う話になり、2件目のはしご。その頃には、随分仲良くなる事ができ、自然と2組のカップルのようになっていったのでした。

まさか、お店の行列で出会いがあるとは思わなかった私。

実際、街で声をかけられても付いていくような事はありませんが、行列の場合、同じ目的を持つ同士のような気分になり変な一体感が生まれるため、自然な流れで出会う事ができたような気がします。

もちろん、そのまま、2組のカップル誕生となりました。