実の姉の紹介による出会いは安心感があった!

姉 社会人の出会いやきっかけ(口コミ)

私は、今の旦那とちょっと珍しい出会いをしています。交際が始まったのは2年前、その1年半後に入籍し、現在結婚して半年ほど経ちます。

友人・知人の紹介というのはよくあることかと思われますが、私の場合は、実の姉に紹介してもらいました

紹介してもらうきっかけとなったのは、私が長年付き合ってきた彼氏と別れたことです。

姉はてっきり私がその人と結婚するものだと思っていたようで、私以上のショックを受けていました。

20代をほとんど彼に費やしてきたような私が、アラサーになって別れてこの先結婚できるのかと何度も言われました。

私自身は話し合ってお互いが吹っ切れた状態で別れたので、また独身の友達と一緒に何かしらの婚活をしていかないとなあと軽い気持ちでいました。

ところが心配性の姉は、妹が結婚できなければどうしようと焦り、会社の同期に相談してくれたようです。それが私の旦那です。

私は旦那とは姉の結婚式で一度顔を合わせた程度だったのですが、旦那が私のことを気に入ってくれていたようで、それなら俺を紹介してほしいと名乗り出てくれたのです。

姉は仲のいい同期に妹を紹介するということに少し抵抗があったようですが、彼ならいいかと思ってくれたようです。

そこからデートを重ねて、交際が始まり、結婚に至りました。

友人に馴れ初めを話すと驚かれることが多く、よく私の旦那は会社の同期の妹を紹介してほしいと立候補できたねと言われます。

私もそこは気になり旦那に聞いたところ、紹介されることについて嫌な思いは全くなかったが、交際に至った時点で私との結婚を決意してくれていたようです。

付き合うことよりも別れることの方がよくないとの気持ちがあったようで、生半可な気持ちで交際はできないと考えたようです。

現在旦那の同期であった姉は義理の姉となったわけですが、元々仲のいい同期だったということもあり、旦那は親族付き合いもきちんとしてくれます。

珍しい出会い方ではありますが、遊びではなく真剣に交際してくれるということが確実であり、身内である姉が信頼を置く人という安心感もあったため、とてもいい出会いができたと思います。