彼女探し。理想を追い求めてたどり着いた先は婚活パーティー。

婚活パーティー

当時の私は、彼女がいない歴3年でした。とある事情から5年で彼女と別れてからずっと彼女がいませんでした。

彼女がいない歴3年を過ぎるころ、私の年齢は27歳となっており、さすがにそろそろ

彼女を作らないと30歳までに結婚ができないと焦り始めました。

しかし、私の仕事は営業職のため、外勤がほとんどで夢のオフィスラブになるきっかけと接点がなく、あえなく職場恋愛を諦めました。

そこで次に考えるのがお得意様の女性の方ですが、法人営業だったので経営者はほとんど男ばかりでそちらにも希望は望めませんでした。

これではダメだと思い、私は、仕事上の出会いは一切諦めプライベートで何とか彼女を作ることに専念しました。

まず、初めに出会いを探さないといけないので街に繰り出すことにしました。

しかし、居酒屋やBARなどに行ってみてもそんなドラマチックな出会いなんて一切なく、これはやはり自身で攻めの姿勢でいかないと一生恋人ができないと自覚をし、次なる作戦は、街でナンパをすることにしました。

するとなんとびっくり思いの他ついてきてくれる方がいて実際に仲良くなり、楽しく話ができるところまでもっていけました。

しかし、ふと我に返って考えてみるとこんなチャラチャラした人でいいのか疑問になりました。

もちろん彼女を作りたいから始まったこの考えはゆくゆくは奥さん候補です。それがナンパして簡単についてきてくれる方はきっと私のタイプではないと結論付き、結局このナンパ作戦も失敗しました。

そして私は考えました。どうしたら、自身が考える理想の女性に会えるのかと、やはり、長年一緒に連れ添うなら価値観の同じ方がいいと思いました。

しかし、どうやったら価値観の同じ方に会えるのかと考えていた時に、ネットで婚活パーティーがあるのを私は知りました。

そこでは価値観が近い方を近づけるために最初に簡単なアンケートを取り、主催者側がそれを見て組み合わせをしてくれるのです。

そうすることで、私はタイプの方にお近づきでき、晴れて彼女を見つけることができました。その彼女とは、今もお付き合いをしている最中です。